ガムを上手に利用してダイエットをしよう

精神的な安定効果や集中力を高めるという効果が聞かれるガムですが、ダイエットにも効果があるといわれています。ダイエットレシピに利用するというには少々難しいかと思われますが、ガムを上手に利用することで過食を防ぐことはかなり期待ができるといわれています。

 

ガムを利用したダイエットは、あまりお腹は空いていないけれども何か口にしたい、口寂しいくついつい食べてしまうという方に適した方法です。空腹でイライラしてしまうという時にも効果が期待できるとも言われています。方法としてはガムを噛むだけです。噛むタイミングとしては特に決まりはありませんが、間食代わりに噛んでいたり、食事の30分前から噛んでいると食事摂取量が減らせるとも言われています。ではどうしてガムで食事の抑制が期待できるのでしょうか。

 

それは噛むという行動が満腹中枢そのものを刺激し、実際に胃に何も入っていなくとも脳が満腹と感じさせるのです。お腹が減ったと感じるのは胃の中に何も無いということではなく、脳で空腹を感じているということなのですね。それを噛むということで食べたという気持ちとなり脳が満足をするのです。好きな味のガムを噛めば、その分食事を制限する苦痛やストレスも軽減されますのでダイエットも長続きしそうです。

 

しかし、食欲が抑えられたからといって、極端な食事制限は禁物です。ダイエットレシピにより栄養バランスを考え、食べすぎを防ぐためにガムを取り入れていきましょう。