パスタはダイエットレシピに使える

ダイエットを実行するときにカロリーの高いものや炭水化物をかなり気にし、できれば控えておこうと考える方が多いですね。炭水化物であるパスタについても、できれば控えておきたいという方も多いでしょう。特に女性であればパスタが大好きという方を多く聞きますので、余計にストレスを感じそうです。

 

太るイメージが強いパスタなのですが、実はパスタは太るという原因にはなりにくいという研究結果が出ているのです。ダイエットレシピを考えるにあたって、パスタも利用ができるとなるとかなりメニューの幅が広がりますね。太るどころか、パスタはダイエットを行なうには効果的な食材のひとつとして注目をされているのです。また、パスタの栄養成分ですが、白米よりもビタミンや食物繊維が多く含まれており腹持ちが良いとも言われています。そして、同じ他の麺類などよりも固めの麺であるので、麺であるのに噛む事が多くなります。噛むと満腹中枢が働き摂取量が抑えられますから時間をかけて食べることでカロリーを抑えることができるのです。しかし、太りにくい食べ方のために少しポイントは必要です。

 

まずは、ダイエットレシピで食べるからといって、パスタだけのメニューでは太ってしまいます。野菜や肉や魚などを組み合わせて食べましょう。赤身の肉は返って代謝を上げるので効果的です。そして、ひとくち目は野菜を食べてからパスタを次に食べます。ゆっくりと時間をかけて食べるようにしましょう。