ダイエットレシピ利用中の食事のポイント

ダイエットレシピをもう少し詳しく考えていきましょう。ここでは、ダイエットレシピを意識した際の食事のポイントとしていくつか挙げてみたいと思います。

 

まず、私達日本人はどうしても夕食を豪華にボリュームにしがちです。しかし、本来の食事で考えると夕食はその後の活動量が減ることから、できれば摂取カロリーは抑えた方が良いのです。急に食事量を減らしたりすると返って精神的なストレスを増大させてリバウンドを招いてしまう可能性が高くなりますので、夕食はカロリーを抑えつつある程度満足するようなダイエットレシピを考えなくてはなりません。

 

例えば、野菜などで量を増やし満腹感は得られるなどの工夫です。また、フライなどはボリュームもあり大好きという方も多いでしょう。しかし、急に好きな物を絶ってしまってもストレスとなりますので、少量でも心が満足できるように工夫して食べましょう。油を吸収しにくいイカフライなどはお勧めですが食べすぎはいけません。また、食事は満腹感を感じることが大切です。ある程度の満腹感を得られるように低カロリーで腹持ちのよい食材を選びましょう。

 

その他には極度な油を控えることは止めましょう。健康的な肌作りのためにも、適度に脂肪分も必要です。同時に肉や魚類、乳製品も摂り身体によい脂分を取り入れましょう。また、主食となる米飯は摂りすぎるとカロリーが多くなります。ご飯が進まないよう、副菜の薄味にすることもひとつの方法です。